田舎への引っ越しはハードルが高いなぁと感じた話

kozagawa7ど〜も〜!シカシカ新聞のツジタケ(@nirlog_net)です。

寝言に返事をすると、寝ている人の脳に負担をかけるんだって。良い子は返事したらダメだよ。悪い子はどうぞ(笑)

さて今回は古座川町の人や田舎の町に住む人の心を少々ざわつかせてしまうかもしれません。古座川町へ引越しするにはどうすればいいかなー?と模索を始めたのですが、「結構ハードルが高いなぁ・・・」っと感じたので書いていきます。完全によそ者目線の記事です。

田舎町へ移住するハードルを下げたい

以前も書きましたが「田舎移住」って書くと一気にハードルが高くなるイメージですよね。でも本来は田舎町への引越しをするだけの話なんですよ。「あ、この自然との距離感が素敵だな。」だけで理由は充分だと思うわけです。しかしながら移住と書くと「何かをしなければいけない」空気感が出てしまいますよね。そして町も少しそれを求めているように感じました。

以前書いた記事はこちら→「生きるため」に田舎へ移住した話がおもしろい

古座川町に住みたい予備軍はいます

これ声を大にして言いたいんです。古座川町に住みたい予備軍は全国に確実にいます。もちろん私もその一人です。

このシカシカ新聞を始めてわずか半月です。たった半月の発信でこんな声と繋がりました。

合わせてYouTubeのイノシカラジオやツイッター、Facebookを使って情報発信を始めて1ヶ月ほどですが、確実に全国へ届いています。そして興味を持ってくれてるんですねー。たった一ヶ月ですよ。

名古屋の友人です。ロケットストーブ作ってごはんを炊いたりおもしろいことしています。

この方は奥様が古座川町出身の東京在住です。

同じく東京在住の方ですね。ラジオ、新聞ともにチェックしてくれています。酒好きです(笑)。古座川町には縁もゆかりもありません。

掘り起こしていけばきっと古座川町に住んでみたい予備軍はもちろんのこと、遊びに来たい人は沢山いるはずです。じゃなんで住めないの?ってことですよね。

なんで住めないの?を解決

結局これですよ。住めない理由を解決しなければいけません。理由は色々あります。

仕事がない
家がない
交通が悪い
病院がない

私の場合仕事と家です。と言っても仕事は何とかなるかなーと思っています。ネットがあれば5万円くらいは稼げます。あと足りない部分をどう補えばいいかを考えるだけですからね。

あ、このスキルは大した物ではありません。誰でもその気になればネットでお小遣い程度は稼げます。情報を集めたり、入力作業など、ネットで完結する簡単な仕事は多々あります。時給にすると涙が出ますけどね(笑)。ご興味があれば古座川町民の方限定でお伝えします(笑)。連絡ください。

といってもご自身で以下のサイトにアクセスしてチェックしてもらえば何の問題もないはずです。

クラウドワークス

ランサーズ

こういったネットで完結するお仕事を仲介している場所があるんです。この業界の大手2社ですね。クラウドワークスはがっちりマンデーでも取り上げられていましたね。これはクラウドワークスの社長さんの動画です。

あと最近CMで話題のココナラなんかもおすすめです。私も以前このサービスも利用していました。

※本日11月30日(月)17時10分ごろTBS MスタNEWワイド「ホリダス」コーナー内で紹介されるようです。ぜひチェックしてみてくださいね。関東限定かな?
ココナラ あなたの得意でハッピーが広がるワンコインマーケット

副業オッケーな職場が最高に嬉しいです(笑)。まぁないでしょうけど。

家のハードルが高いんですよ

問題は家です。これがめちゃくちゃハードルが高いんですよ。軍資金がある人は別です。都会に比べれば激安価格で家を手に入れる事ができます。もちろん修繕費はかかりますが、それでも都会よりは安いですね。しかし私のように賃貸で探すとなると本当にないです。空き家は多々あると思いますが、貸し出しをしていないんですよね。

町に入り込んで、住民の人とコミュニケーションを取り、気に入ってもらえたら貸してもらえる。簡単に書くとこんな流れですが…これ、できない人多いですよね(笑)。この時点で人付き合いが苦手な人は弾き出されます。

信用はもちろん大事です。でも信頼関係を高めるには時間が必要です。その間はどこに住むの?って話になりますよね。たまたま私が新宮市に住んいるので1時間ほどで行けますが、県外からのアクセスは最低も3時間半はかかります。時間、費用が負担になりますね。

定住センターを利用する

「定住センターを通して農業研修をしてから受け入れる」なんて事も聞けました。でもそれってこう思うわけです。

農業をしなければ、住めないの?

町おこしをしなければ住めないの?

商売をしなければ住めないの?

いるだけではダメなんですか?

人が町の空気と自然に触れて「あ、ここに住みたいな」と感じるわけです。にも関わらず簡単には町には住めないんですね。勿体無いし、残念だなーと感じます。

まとめ

まだ動き出したばかりなので何とも言えませんが第一印象はこんな感じです。本当に勿体無いなー。役場の人にもお話をしたのですが、魅力だけでなく現実も書きますよーとお伝えしました。なので書きました(笑)。

「古座川町に住めなかったよ(笑)」というのもネタであり、そういう現実的な声があっても良いと思います。それはそれで面白いですからね。好き放題書いておいて今更ですが…古座川町良いところですよ♪

そうだ!古座川町へ行こう!

そうだ!古座川町へ行こう!と思ったら→古座川町の宿泊施設はこちら

働きながら田舎移住先を探そう!

田舎で働きながら移住するなら→【毎日更新】全国リゾートバイト!

こちらもおすすめ→ 全国各地のリゾートバイト検索サイトはたらくどっとこむ

自分の特技でお小遣いGET!→モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】
あなたの手作りを販売しよう!→ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

田舎でもショッピング

田舎で買い物するなら♪→欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

欲しいが必ず見つかる♪→Amazon

古座川イノシカラジオはこちら

イノシカバナー
The following two tabs change content below.
ツジタケ

ツジタケ

なんきシカシカ新聞編集長。南紀エリアに移住して2年、田舎暮らしを満喫しております♪ 趣味/音楽・写真・料理・生きること