neko1

どーもー!シカシカ新聞のツジタケ(@nirlog_net)です。

シュークリームはひっくり返して食べるとクリームが「ブワッ!」て溢れずに美味しくたべれますよ。

さて、2015年に「南紀田辺IC」から「すさみ南IC」が開通した「紀勢自動車道」を昨日実際に走ってきました。これがめちゃくちゃ快適です。大阪から古座川町への…いや、南紀エリアのアクセスが格段に良くなっていたので紹介します。

所要時間なんと30分!

IMG_8736 (1)

紀勢自動車道の南紀田辺IC〜すさみ南ICが開通するまでは、国道42号線をひたすら走って南紀エリアに入らねばなりませんでした。

道中には観光地の南紀白浜があり、海沿いを走る42号線はオススメな道です。しかし、いかんせん時間がかかるんですよね。国道42号線を使用したルートだと、所要時間は新しくできた「道の駅すさみ」まで約1時間です。「海沿いを一直線!」なら快適なドライブですが、南紀エリアの海沿いを走る42号線は、そんな快適から離れた道です。

山あり谷あり、カーブありの道は絶景を楽しみながらのドライブには向いていますが、時短には向いていませんよね。しかしこの紀勢自動車道を利用すると驚きの時短が実現していました。南紀田辺IC〜すさみ南ICを経由し「道の駅すさみ」まで走ってみると・・・なんと約30分なんですよ!これは一気に大阪から南紀エリアが近くなったのではないですか?

快適なドライブ&無料!

sanndannheki

画像は白浜の絶景「三段壁」です。

トンネルが多い紀勢自動車道です。作業は困難だったのは容易に想像できます。しかし、そういった作り手の皆様のおかげで驚くほど快適なドライブを楽しめます。

もちろん南紀白浜ICがありますので観光スポットに立ち寄る事も可能です。南紀エリアにとってはとてもありがたい道が開通しましたね。

しかもなんと無料ですよ!これは嬉しい!陸の孤島と呼ばれる南紀エリアがぐっと気軽に足を運べるようになりました。

まとめ

IMG_8738

いかがですか?大阪の皆さん、是非南紀エリアへ遊びに来ませんか?海あり山あり…古座川町ありです(笑)

阪和自動車道の松原ICから紀勢自動車道は直通です。

松原ICから南紀田辺ICまで約2時間。
南紀田辺ICからすさみ南ICまで約30分。すさみ南ICから古座川町まで…53分。

以前の記事では3時間半と書きましたが、交通量次第では3時間ほどで古座川町にたどり着けますよ。

「死ぬまでに 一度はおいでよ 古座川町」

お待ちしております♪まだ住んでないけど(笑)。

そうだ!古座川町へ行こう!

そうだ!古座川町へ行こう!と思ったら→古座川町の宿泊施設はこちら

働きながら田舎移住先を探そう!

田舎で働きながら移住するなら→【毎日更新】全国リゾートバイト!

こちらもおすすめ→ 全国各地のリゾートバイト検索サイトはたらくどっとこむ

自分の特技でお小遣いGET!→モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】
あなたの手作りを販売しよう!→ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

田舎でもショッピング

田舎で買い物するなら♪→欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

欲しいが必ず見つかる♪→Amazon

古座川イノシカラジオはこちら

イノシカバナー

The following two tabs change content below.
ツジタケ

ツジタケ

なんきシカシカ新聞編集長。南紀エリアに移住して2年、田舎暮らしを満喫しております♪ 趣味/音楽・写真・料理・生きること