【田舎旅】食の宝箱♪淡路島洲本市へ田舎旅!

awaji3

どーもー!シカシカ新聞のツジタケ(@nirlog_net)です。

水道の蛇口をアルミホイルのピカピカ側でこすると、めちゃキレイになるそうですよー。

さて、今回から一つカテゴリーを追加します。私が南紀エリアを飛び出し全国の田舎を訪れる【シカシカ田舎旅】です。

第一回は兵庫県の淡路島です。「淡路島 田舎暮らし」で検索すると淡路島中部にある洲本市がヒットしたので行ってきました♪

淡路島を侮ることなかれ

awaji7

淡路島に行った事ありますか?鳴門の渦潮を楽しんで、そのまま高速で四国に入る人も多いのではないでしょうか。

実は私もそうでした(笑)。高速パーキングで楽しんで、そのまま通過。淡路島の下道を走った事はありませんでした。

awaji4

しかし「勿体無い事をしていたなぁ!」という事を感じましたよ。もう島全体が食の宝箱ですね!肉有り、野菜有り、魚あり。全て島内で完結できてしまいます。完全に淡路島を侮っていました。

awaji1 awaji5 awaji6 awaji2

洲本市ってどんなところ?

淡路島で田舎暮らしに力を入れているエリアを調べると洲本市が出てきます。洲本市は2006年に合併し、人口約50000人の街です。ちなみに私が移住を目指している古座川町は3000人、今住んでいる新宮市は30000人です。このことからわかるとおり・・・・都会です(笑)。←感覚がずれ始めています。

awaji9

洲本市の田舎暮らし応援サイトはこちら→洲本市田舎暮らし応援サイトSUMOTTO

淡路島は北に淡路市、南に南あわじ市、そして中央に洲本市が位置しています。おしゃれな街「神戸」まで60kmなので、その気になればすぐに行けますね♪新宮市から古座川町が約40kmです。しかも市内には、イオンありガストあり、セブンイレブンもあります。あ、古座川町と同じく駅はありませんね(笑)。しかし不便なんてことは一切ありません。←相変わらず感覚がずれてる。

洲本市にもお試し移住があった!

 

awaji8

そんな便利な田舎街洲本市でもお試し移住がありました。以前書いた記事でも「都会の人が抵抗なく住める家」があれば移住のハードルが下がるのになぁ、なんて書きましたが・・・ありました(笑)。

以前書いた記事はこちら→「お試し移住」のハードルも下がってしまえばいいのに

それがこちらです→都市・農村交流拠点施設「宙-おおぞら-」

こちらを運営するNPO法人あわじFANクラブさんに突撃取材をしようかと企んだのですが、あいにく併設するカフェが定休日!なんてことでしょう(笑)。おしゃれカフェが併設された短期滞在施設です。こんなのありですか?素敵ですね♪

しかも画像で見る限り、築年数は古そうですが、メンテナンスがされてキレイになっていますね。充分抵抗なく滞在することができそうな施設です。

まとめ

awaji

宿泊したホテルの従業員さんに移住について話を聞くと、「不便です。住むところじゃありませんよ(笑)。旅行で来るところですよ♪」なんて笑いながら話してくれました。「もっと不便なところから来ました」とは言えませんでしたね(笑)。

実際南紀エリアに住んでいると「生きる力」が磨かれていくように感じます。賃金が低いならどうすればいいかな?なんて考えますよね(笑)。遊ぶ場所がないならどうやって楽しもうか?なんてことも考えます。

きっと洲本市では、ここまで考えなくても暮らしていける雰囲気がありました。おしゃれなお店も多いですからね。カラオケもカフェもありましたよ。賃貸アパートも普通にあります。相場は地方都市と同じくらいですね。高くもなく安くもなくというイメージでした。

ただ一つ確実に言えることは・・・・自然力では古座川町のほうが上ですよ(笑)。古座川良いとこ一度はおいで♪

完全に旅する目線がおかしいですが、こんな旅をしてきたらまた記事にしていきますね♪○○県の田舎を見てきてよ!なんて声をいただけたら優先的に行ってきますよ(笑)。

淡路島の宿泊施設も充実していましたよ♪→淡路島の宿泊施設一覧

そうだ!古座川町へ行こう!

そうだ!古座川町へ行こう!と思ったら→古座川町の宿泊施設はこちら

働きながら田舎移住先を探そう!

田舎で働きながら移住するなら→【毎日更新】全国リゾートバイト!

こちらもおすすめ→ 全国各地のリゾートバイト検索サイトはたらくどっとこむ

自分の特技でお小遣いGET!→モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】
あなたの手作りを販売しよう!→ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

田舎でもショッピング

田舎で買い物するなら♪→欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

欲しいが必ず見つかる♪→Amazon

古座川イノシカラジオはこちら

イノシカバナー
The following two tabs change content below.
ツジタケ

ツジタケ

なんきシカシカ新聞編集長。南紀エリアに移住して2年、田舎暮らしを満喫しております♪ 趣味/音楽・写真・料理・生きること