ど~も~!シカシカ新聞編集長のツジタケ(@nirlog_net)です。

最近子供心を忘れていませんか?無駄にワクワクするあの感じですよ。そんな子供心を呼び起こしてくれるスポットが古座川町にありました。

有名な観光スポット「滝の拝」近くにある「滝の拝染工房」での藍染体験が楽しすぎたので紹介します。

滝の拝観光とセットでいかが?

以前古座川町の観光スポットとして紹介した「滝の拝」近くで藍染体験ができるんですよ。体験時間は2,3時間です。ですので滝の拝の観光とセットで訪れてもらうのもおススメかもしれません。

【古座川町観光スポット】川床すべて岩!滝ノ拝が絶景すぎる

工房周りは自然に囲まれて時間を忘れさせてくれます。小鳥さんが手にとまってくれるレベルのゆったり感ですよ。

IMG_9011

体験をさせてくれる磯田夫婦の人柄も温かく、都会の疲れを吹き飛ばしてくれること間違いなしです。しかも磯田夫婦は20年前に大阪から古座川町に移住をされたそうです。移住に興味がある人は、この話を聞かせてもらうのも勉強になりますよ♪

IMG_9046

ロウケツ藍染を体験できます

藍染体験と聞いて、染める前に紐などで縛り様々な模様を楽しむことができるのかな?と想像しませんか?実は違うんですよ。こちらの工房で体験できるのはロウケツ藍染の体験ができるんです。

筆などで溶かした蝋を布に塗り、模様を描く。染料にてその布を染色し、蝋を落として水洗いする。蝋を塗った部分は白く染め抜かれる。複数の染色のためにはこの工程を繰り返す。蝋を乾燥ひび割れを入れることによって、独特の亀裂模様を作り出すことも多い。

引用 wikipedia

お好みの素材(バンダナ、日本手ぬぐい、Tシャツ)などに自分で好きな絵を書き、ロウを塗っていきます。するとロウが塗られた部分は染まらずに白く残ります。この技を使いこなせばこんな作品もできてしまうんですよ。

IMG_9015

感動の一言でしたね。薄い部分から何度もこの工程を繰り返し染めていき、絵を描くわけです。奥が深いですねー。もちろんそのような技術が私にあるわけないので、一生懸命べた塗しましたよ(笑)。

工程紹介

さらっと工程を紹介していきます。

紙に下絵を書く

まずは紙に下絵を書いていきます。ここで結構時間を使いました(笑)。自由度が高いのであらかじめ作りたいイメージを持っていくことをおすすめします。

こういうのできますか?と質問すれば優しく教えてくれますよ。サンプルデザインもいくつかありますので、そちらを使うのもありですね。

下絵を布に写す

IMG_9021

紙に書いた下絵を鉛筆で布に写していきます。薄い布なので簡単に写すことができます。

ロウで描く

IMG_9058

そしていよいよロウを塗っていきます。アドバイスをもらいながら塗る場所、線で書く場所、塗らない場所を決めて書いていきます。集中力が勝負です(笑)。

藍染液につける

IMG_9059

メインイベントの染工程です。染液は2種類あります。最初は薄い方からつけていきます。そして一度空気に触れさし、濃い液につけます。この工程を2,3度繰り返します。

IMG_9061

 

軽く水洗い

IMG_9063

空気にさらすときれいな藍の色が出てきます。余分な藍染液をさっと水洗いして流します。

ソーピング(ロウ落とし)

ロウは80度で溶け出します。ですので軽く鍋を火にかけコトコトと煮込みます(笑)。溶け出したロウを再び水で流します。

IMG_9042

IMG_9044

完成♪

IMG_9064

完成です。自宅に帰って2週間ほど畳まずに干します。畳んでしまうと染具合が変化してしまうそうです。

まとめ

めちゃくちゃ楽しかったですよ。本来2,3時間で完成するところ、お話しを聞いたり休憩したりしていたら4時間も遊んでいました(笑)。

この時間を忘れて熱中するって本当に楽しいですよね。子供の頃はこんなことばかりでしたよね。ぜひそういった子供心をたまには取り戻してくださいね♪ぜひシカシカ新聞見ました!と伝えてください☆

ロウケツ藍染体験「滝の拝染工房」

IMG_9045

対象 小学生以上
人数 2~30人
時間 2~3時間
期間 通年
料金 2000円(Tシャツ3500円)
電話 0735-79-0194
※2日前までに予約(10人以上は1週間前までに予約)
そうだ!古座川町へ行こう!

そうだ!古座川町へ行こう!と思ったら→古座川町の宿泊施設はこちら

働きながら田舎移住先を探そう!

田舎で働きながら移住するなら→【毎日更新】全国リゾートバイト!

こちらもおすすめ→ 全国各地のリゾートバイト検索サイトはたらくどっとこむ

自分の特技でお小遣いGET!→モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】
あなたの手作りを販売しよう!→ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

田舎でもショッピング

田舎で買い物するなら♪→欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

欲しいが必ず見つかる♪→Amazon

古座川イノシカラジオはこちら

イノシカバナー

The following two tabs change content below.
ツジタケ

ツジタケ

なんきシカシカ新聞編集長。南紀エリアに移住して2年、田舎暮らしを満喫しております♪ 趣味/音楽・写真・料理・生きること