どーもー!シカシカ新聞編集長ツジタケ(@nirlog_net)です。

さて、今回は、最近話題になっている「地域起こし協力隊」の募集が古座川町でも行われているので紹介します。メリットは仕事と家、田舎移住の最大の壁を一撃で乗り越えれる事ですね。しかも地域に溶け込めるという特典付き!一石三鳥ですよ。

地域起こし協力隊って何?

まずは地域起こし協力隊って何?にお答えします。といっても引用させてもらっていますが(笑)。

地域おこし協力隊(ちいきおこしきょうりょくたい)とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。

引用 wikipedia

とまぁこんな制度ですね。←何もしていない。

人口減少や高齢化問題はこれから避けては通れません。そこで他所者を受け入れて定住してもらおう作戦です。

地域起こし協力隊になるには?

  1. 地方自治体をネットで検索すると協力隊の募集情報をゲットできます。「気になる地域名×地域起こし協力隊」で検索すれば見つかりますよ。※古座川町絶賛募集中。活動内容や条件は自治体ごとに違うので問い合わせてみてくださいね。
  2. お、これは面白そうだ!となれば早速募集している地方自治体へ申込みましょう。※古座川町絶賛募集中。
  3. 地方自治体による書類選考や面接等の結果、うまくいけば採用されます。これは転職活動と同じですね。※古座川町絶賛募集中。
  4. 地方自治体から、見事「地域おこし協力隊」として頑張ってくださいね!となります。※古座川町でがんばる?
  5. 住民票を採用された地域に移します。※古座川町に移住完了。

このような流れですね。

古座川町の地域起こし協力隊はこんな感じ

では古座川町の地域起こし協力隊の募集要項をみていきましょう。

和歌山県古座川町では、ジビエをはじめとする地域資源の活用など産業振興分野とAP(アドベンチャープログラム)やの図書司書活動、英語教育の推進など教育分野で関心・情熱があり地域関係者と一緒になって活動する意欲のある方を「古座川町地域おこし協力隊」として募集します。

さすが古座川町。ジビエ関係の募集がありますね。古座川町のジビエへの取り組みは本気ですからね。面白いことになりますよ。このあたりは調査済みなんで間違いありません。ちなみにジビエとは下記のとおりです。

ジビエ(仏: gibier)とは、狩猟によって、食材として捕獲された野生の鳥獣である。主にフランス料理での用語。主に畜産との対比として使われる。狩猟肉。

引用 wikipedia

図書司書活動、英語教育など教育支援も面白そうですよね。こちらは情報が少ないですが連絡いただければ潜入捜査をしてきますよ(笑)。

ジビエ関係2名、教育支援関係が3名、合計5名の募集となっています。古座川町に移住するチャンスですよ♪いかがですか?

詳しい募集要項はこちらからチェックしてくださいね♪

◎追加募集!(英語教育推進)【和歌山県】古座川町地域おこし協力隊募集 | 地域おこし協力隊ー地域を変えていく新しい力ー

まとめ

いかがですか?古座川町に興味をお持ちの方は、ぜひこの機会に応募してみてはいかがですか?チャンスですよ。

ただし全国の自治体の中には問題が発生している場所もあるようです。必ず事前に調べてから応募してくださいね。こんな記事をみつけたので貼っておきます。応募前にチェックしてみてください。

地域おこし協力隊の「失敗の本質」に共感しすぎてやばい!協力隊応募者必読!

ちなみに、古座川町の地域おこし協力隊として働いている人から直接お話を聞いてきました。イキイキと働くことができているようです。役場の方にもお話しを聞かせていただくことができました。古座川町での地域おこし協力隊はやりがいのある仕事になりそうですよ♪

そうだ!古座川町へ行こう!

そうだ!古座川町へ行こう!と思ったら→古座川町の宿泊施設はこちら

働きながら田舎移住先を探そう!

田舎で働きながら移住するなら→【毎日更新】全国リゾートバイト!

こちらもおすすめ→ 全国各地のリゾートバイト検索サイトはたらくどっとこむ

自分の特技でお小遣いGET!→モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】
あなたの手作りを販売しよう!→ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

田舎でもショッピング

田舎で買い物するなら♪→欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

欲しいが必ず見つかる♪→Amazon

古座川イノシカラジオはこちら

イノシカバナー

The following two tabs change content below.
ツジタケ

ツジタケ

なんきシカシカ新聞編集長。南紀エリアに移住して2年、田舎暮らしを満喫しております♪ 趣味/音楽・写真・料理・生きること