【新宮グルメ】何?お寿司を発酵させるだと?噂の名物「なれずし」を食べてみた♪

はい、どうもシカシカ新聞のツジタケ(@nirlog_net)です。

南紀エリアに移住して1年半。噂には聞いていましたが食べた事がなかった、「新宮名物なれずし」をついに食べました。発酵された独特の香りが癖になりそうです。

なれずしって何?

なれ寿司って何?聞いた事ないんだけど」という人も多いでしょう。私も移住するまで知りませんでした。

なれずし(熟れ鮨(鮓)、馴れ鮨(鮓))は、主に魚を塩と米飯で乳酸発酵させた食品である。現在の寿司は酢飯を用いるが、なれずしは乳酸発酵により酸味を生じさせるもので、これが本来の鮨(鮓)の形態である。現在でも各地でつくられている。現在の主流であるにぎり寿司を中心とした早ずし(江戸前寿司)とは全く違う鮨(鮓)である。

引用 Wikipedia

どうやら全国各地で食べられているようですね。元々は冷蔵庫が無かった時代に考えられた保存食で、発酵させる事により雑菌の繁殖を抑え、旨味をアップさせる事ができるようです。

新宮名物のなれずしは?

なれ寿司は魚と米を発酵させた寿司です。 #新宮市 #なれ寿司

なんきシカシカ新聞さん(@nanki_shika)が投稿した写真 –

全国各地で様々な素材を使ったなれ寿司があるようです。アユやフナなどの川魚を使用したものが多いようですが、新宮市のなれ寿司はサンマを利用しています。

和歌山県の新宮市では、寒流に乗って南下してきたサンマを使用しています。特徴は脂がのっていないそうだ。イメージ的には脂がのっていた方が美味そうですけどね。そうではないようです。

うまいなれずしを作るには長旅で鍛えられたサンマが適しているようで、質の良いなれずしを作るポイントになるようです。

なれ寿司実食

今回は家庭で作られた「自家製なれずし」をおすそ分けしていただきました。そのかたが言うには「まだあまりなれてないよ、個人的にはもう少しなれた方が好き」とのことでしたが、なれずし初心者にとってはこれくらいが嬉しいですね。だって…ねぇ?発酵してるんでしょ?さすがにちょっと勇気がいります(笑)

いざ開封

新宮市名物なれ寿司。 #新宮市 #なれ寿司

なんきシカシカ新聞さん(@nanki_shika)が投稿した写真 –

わぉ、酸味がある独特の香りが広がります。今まで嗅いだ事の無い香りですね。乳酸菌の香りなのかな?

発酵しているので米もトロッとしています。独特の酸味がたまらない。 #新宮市 #なれ寿司

なんきシカシカ新聞さん(@nanki_shika)が投稿した写真 –

米が確かに発酵してトロッとしています。お粥みたいな見た目。とりあえず米だけ食べてみる。

ん?米なのに米ではない味。発酵されて独特の風味があります。

和歌山県新宮市のなれ寿司はさんまを使用。地域によって使われる素材は違います。 #なれ寿司 #新宮市

なんきシカシカ新聞さん(@nanki_shika)が投稿した写真 –

という事でパクッといっちゃいましょう。

お、お?ん?…。ヨクワカラン(笑)。と最初は感じたのですが、噛めば噛むほど旨味が出てきて…うま!ってなりました(笑)。これは癖になる。

「酒のアテにいいよー」なんて教えてもらいましたが、「確かに!」という味ですね。正直文字では伝えにくいです(笑)。南紀エリアに来た際には一度実際に食べてみてくださいね。

新宮市でなれ寿司を食べれるお店

実際にお店でなれずしを食べた事がないので「ココがオススメ!」という情報ではないですが一応書いておきます。と言ってもさすが田舎街。情報が少なすぎる(笑)。

新宮市駅付近にはお寿司屋さんが多いので、探さなくてもなれずしを食す事ができますよ。

東宝茶屋

口コミをチェックしてもらうとわかりますが、かなりの人気店のようですね。なんと30年物のなれずしを食べることができるようです。

食べログ 東宝茶屋

住所 和歌山県新宮市横町2-2-12
営業時間 11:30~22:00 ※ランチ営業、日曜営業
電話 0735-22-2843

松実なれずし店

「新宮市 なれずし」で検索すると出てくるお店です。口コミなどはありませんが、また地元の人に聞いて追記しますね。

住所 和歌山県新宮市神倉2-7-28
電話 0735-22-4523

新宮市お食事処マップ

新宮市のお食事処マップがありましたのでおまけで貼っておきます(笑)。

新宮市市内のお食事処マップ

なれずしまとめ

いかがですか?発酵したお寿司を食べてみたくないですか?全国各地でも食べれるということですので、「私の地元のなれずしはこんな感じ!」なんてコメントいただけたら嬉しいでね♪

南紀 よいとこ 一度はおいで

南紀シカシカ新聞情報♪

南紀シカシカ新聞のツイッターはこちら♪更新情報が届きます。→南紀シカシカ新聞ツイッター

インスタグラムもやっています。→南紀シカシカ新聞インスタグラム

そうだ!和歌山県南紀へ行こう!

そうだ!和歌山県南紀へ行こう!と思ったら→すさみ・串本・勝浦の宿泊施設

働きながら田舎移住先を探そう!

田舎で働きながら移住するなら→【毎日更新】全国リゾートバイト!

こちらもおすすめ→ 全国各地のリゾートバイト検索サイトはたらくどっとこむ

自分の特技でお小遣いGET!→モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】
あなたの手作りを販売しよう!→ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

田舎でもショッピング

田舎で買い物するなら♪→欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

欲しいが必ず見つかる♪→Amazon

The following two tabs change content below.
ツジタケ

ツジタケ

なんきシカシカ新聞編集長。南紀エリアに移住して2年、田舎暮らしを満喫しております♪ 趣味/音楽・写真・料理・生きること