はい、どうもシカシカ新聞編集長のツジタケです。

とつぜんですが、あなたは犬派ですか?それとも猫派ですか?もしあなたが猫派ならぜひチェックしてもらいたいイベントが開催されます。2月24日から2月26日の3日間、新宮市近隣のカメラマンが撮影した猫ばかりを集めた写真展が開催されますよ。

猫ばかりを集めた写真展だと?

ここ数年猫を中心に撮影するフォトグラファーが増えてきていますよね。動物写真家の岩合光昭さんはもちろんのこと、関由香さんも個人的に大好きです。こういったカメラマンの出現で、猫のカレンダーやグッズも店頭で目にすることも増えていますよね。

ネコへの恋文

ほわほわ兄弟

全国的に見れば猫の写真展はプロ、アマ問わず多く開催されています。しかし、和歌山県南紀エリアでの開催は初めてではないでしょうか。そんな地元のカメラマンが撮影した、猫ばかりを集めた「猫の写真展@熊野」が新宮市のギャラリーで開催されます。

和歌山県南紀エリアは海に恵まれ、漁港が数多く点在しています。そのような環境もあって、日常的に猫を見ることも多いエリアですよねー。しかし写真で切り取られた猫の表情は、日常的に見る猫とは少し違います。

あくびや毛づくろい、喧嘩をしている猫や、手の届かない距離でお昼寝をする猫の姿を「もっとみたい!」なんて思ったことはないですか?しかし写真ならそんな見たかった姿を「望遠レンズでパシャリ♪」なんてことも可能です。

写真の世界だからこその「猫の表情」や「一瞬の動き」を見ることができますよ。猫好きにはたまらない、「猫パラダイスな空間」になること間違いなしですね。

222匹の猫を集めようとしているらしい

この「猫の写真展@熊野」では222匹の猫を集めようとしています。222匹(にゃーにゃーにゃー)を25日(にゃんこ)に集結させようという試みです。

今のところまだ222匹を達成できたという情報はありませんが、多くの地元カメラマンが参加表明をしているようです。実際に集まるかどうかは当日までのお楽しみですねー。

見事222匹の猫でギャラリーを埋め尽くすことができたら、きっと素晴らしい光景が広がることでしょう。

ツジタケも猫写真を展示します♪

実は私もこの写真展に参加します。今回の記事で使用している写真も私が撮りました♪

犬派だった私ですが、いつのまにやら猫の写真を多くとるようになったんですよね。旅先で撮った猫や、散歩中に出会った猫の写真を展示します。

「我こそは!」というかたはまだ参加することが可能ですよ。一緒に「猫の写真展@熊野」に参加しませんか?募集要項はこちらをご覧ください。これ私の個人ブログなんですけどね(笑)。締め切りは2月15日です。

【参加者大募集!】みんなで創ろう!猫の写真展@熊野

開催場所は新宮駅前ギャラリー中村

今回の「猫の写真展@熊野」は新宮市で開催されます。場所は新宮駅前の「ギャラリー中村」です。アクセス抜群です。もちろん入場は無料ですよ♪

ギャラリー中村Facebookページ

多くの作家さんの個展やグループ展が随時開催されています。雰囲気、アクセスともに抜群なので、「個展をやってみたいなぁ」「グループ展の場所を探しているんだけど・・・」なんて人におすすめのギャラリーですよ。

住所:〒647-0020 和歌山県新宮市徐福2丁目1−9

猫の写真展@熊野まとめ

和歌山県南紀エリアでは、おそらく初であろう猫ばかりを集めた写真展「猫の写真展@熊野」。猫が好き、写真が好き、ギャラリーを見てみたい。そんな人にぴったりな写真展です。

ギャラリーの隣には、新宮市の名物「さんま寿司」で有名な徐福寿司があります。ランチにさんま寿司を食べ、ギャラリー中村へ猫の写真を見行く休日はいかがですか?

私も25日、26日はギャラリーにいますのでお気軽にお声をかけてくださいね♪

写真展開催日

平成29年2月24日(金)・25日(土)・26日(日) 10:00~19:00(最終日は16:00まで)

場所

ギャラリー中村(新宮市徐福2-1-9JR新宮駅前)

猫の写真展@熊野お問合せ

清水一憲(携帯090-8755-3604)
ketunori@rifnet.or.jp

The following two tabs change content below.
ツジタケ

ツジタケ

なんきシカシカ新聞編集長。南紀エリアに移住して2年、田舎暮らしを満喫しております♪ 趣味/音楽・写真・料理・生きること